転職エージェントについて

2015.06.05

1件

転職エージェントとは

 転職エージェントは、正式名称を人材紹介会社といいます。

 本来の仕事は、クライアントである企業から受けた個別の採用依頼に対し、最適な人材を紹介して、入社させることです。

 この個別の採用依頼は、求められる業界や職種、キャリア、スキルのレベルなどが多種多様なため、一人でも多くの登録者を抱え、いかに迅速に紹介できるかが重要になります。

 そうした背景から、求職者に対しては、無料で転職支援サービスを行っているのです。

転職エージェントのサービス内容

 転職エージェントに登録すると、まずキャリアコンサルタントとのカウンセリングを行わなければなりません。

 ここで、求職者のキャリアの棚卸しと自己分析を行い、希望条件を設定します。

 その際、キャリアコンサルタントは、求職者が自覚していない強みや志向性をチェックし、本人と企業とのニーズがマッチする求人を紹介してくれます。

 求人を紹介する際には、応募企業情報の選考ポイントを含めた情報提供や、応募書類の添削、面接指導、面接日時の調整まで、個別にサポートしてくれます。

 また、紹介してもらった企業に内定した後に、入社日や勤務条件の交渉を行ってくれるのも、心強いサービスです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る